10月の定期メンテナンスは終了しました
最近のお知らせ
VIP Pool接続不能に陥った件
posted Oct 13, 2017 at 23:56 by vippool

DoS攻撃を受けたのでアクセスを遮断したとの連絡がホスティング業者より入り、同様にDoS攻撃にて遮断された6月と同様の応急処置を行いました。
詳細の調査はこれから行います。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

10/14 3:30(JST) 追記:
やはりDoS攻撃でした。http://askmona.org/5199#res_121
応急処置により用意した通信経路もDoS検知により遮断されてしまったので、現在まで通信ができない状態でした。申し訳ありません。
今もホスティング業者による通信遮断措置は続いておりますがDoS攻撃は止まったようで、さらにもう一つ用意した通信経路で採掘機能は復活させました。
今後、通信遮断措置が終了次第もとの経路に戻します。

10/14 12:30(JST) 追記:
DoS検知による遮断措置が終了したので通信経路をもとに戻しました。
この度はご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。


10/14 16:45(JST) 追記:
再びDoS攻撃を受けております。ホスティング業者により通信遮断措置が行われました。
DNSを参照しているあたり明らかにVIP Poolを標的としているわけですが、攻撃して何か良いことあるんでしょうかね……。

採掘は
stratum+tcp://stratum1.vippool.net:8888
から続行可能です。
通信遮断措置が行われたサーバを避けるため、DNSを別のサーバに向けていた時にコネクションを張った方(つまり3:30~12:30に掘っていた方)
コネクションが切れないかぎり採掘続行可能です。

10/14 21:15(JST) 追記:
DoS攻撃が止まり、ホスティング業者による通信遮断処置が解除されたため接続が復活しました。

払い出し障害から復旧しました
posted Oct 12, 2017 at 15:06 by vippool

10/12 1:25(JST) ~ 14:50(JST)の間、払い出しが滞っておりました。申し訳ありません。
現在は復旧し、正常に払い出しが行われております。

10月16日に定期メンテナンスを行います
posted Oct 12, 2017 at 02:13 by vippool

10月16日 0:00 ~ 0:10(JST)に定期メンテナンスを行います。
メンテナンス内容は以下の通りで、メンテナンス中使えなくなるサービスは無く通常通りご利用いただけます。
  • Monacoinクライアントの更新
  • その他セキュリティアップデート
サーバの増強を行っていたためリリースからしばらく経ってしまいましたが、ウォレットの更新を行います。
ウォレットの更新内容についてはMonacoin公式サイトなどをご覧ください。

10/1は終日Webサイトのパフォーマンス調整を行うため、読み込み等が遅くなる可能性がありますがご了承ください。

VIP Poolのダッシュボードなどに表示されるハッシュレートがばらついて分かりづらいと最近感じるわけですが、
ハッシュレートの算出に使うワーカーからの情報を過去1分間しか参照していないのが原因の一つです。
しかし、長い期間のデータを参照するとサーバの負荷が高まるわけで、これを避けるため今回チューニングを行います。

追記:日付が間違っていたので書き直しました

サーバダウンから復帰しました
posted Sep 18, 2017 at 03:12 by vippool

9/18 2:05 ~ 2:45の間、採掘サービスが停止しておりました。
原因は採掘サーバの同時接続数が上限に達したことによるものでした。
現在は上限を設定しなおし、元通り動作していることを確認しております。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

Web広告の導入に伴い、利用規約のページのプライバシーポリシーに対して追記を行いました。
追記内容は下記のとおりです。

  • 「当サイトに掲載されている広告について」の節を新設
  • 「プライバシー情報を収集・保持する目的」に第三者配信の広告サービスがユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示する目的を追加
  • プライバシー情報の第三者提供条件に「Googleアドセンス」に必要なCookieを追加

増加する維持費を賄うため採掘手数料ではなく広告を導入した理由はいくつかあります。
まず、広告であればMonacoinコミュニティ外から資金調達が可能であり、実質的には広告スポンサーをMonacoin維持へ協力させていることになると考えたというのが一つです。
(ユーザに広告を見る対価によるものなので、結局コミュニティのリソースを割いている気がしなくもありませんが……)
逆に採掘手数料の場合、サーバ維持費がそれなりの額であり、またその費用を日本円でしか支払いができない現状ではMonacoinを売り続ける状況に陥る可能性があり、それは避けたいと思ったわけです。

他にはVIP Poolのハッシュレートに対してユーザー数が多いことや、昔Monaを対価に作って頂いたバナーの1つにFee 0% Now!と書いてあるのも理由だったりします。

VIP Poolのバナー


しばらくこれで様子をみようと思います。
ご意見やご要望はmona@vippool.netもしくはコンタクトフォームまで。

広告
過去のお知らせ記事

ここに掲載されているものより古いものは全てのお知らせ記事をご覧ください。